2020/03/30 クランクアップ!

 それぞれのSNSでシェアーをお願いします。

ご支援参加方法

― Support participation 

 現在、映画「めぐみへの誓い」製作委員会は、秋田県と関東での映画撮影を事故もなく終えて無事クランクアップ致しました。
 ここまで来られたのは、この映画製作の趣旨に賛同して頂き、自らの意思でご支援参加を決断して頂いたみなさんのお陰です。本当に心から感謝しております。ありがとうございます。
 これから完成に向けて、引き続き編集作業、VFX、シーンに合わせた音楽制作などの作業に入っていきますが、ただ、本当に残念な事ですが、コロナ武漢ウイルスの影響で、上映会リターンの日付、会場の選択などが、未だに明確にお知らせすることができません。
 私たちと致しましては、この映画を皆様に大きなスクリーンでご覧頂きたいと思っておりますが、やはり感染の恐れがある以上、現在の所、慎重にならざるを得ません。
 開催日、会場などのご報告が遅れてしまい誠に申し訳ありません。
 どうぞご理解の上、お待ち頂きますよう、よろしくお願いいたします。

今までご支援頂いた、そして、これからご支援参加をご検討頂いている皆様へ。

試写会向けエンドロール打ち切りのお知らせ

6月30日までご支援頂いた方を持ちまして、第一弾 試写会公開 に向けてのエンドロール表記は一旦、閉めさせて頂きます。
7月1日より、引き続きご支援募集は続けさせて頂きますが、エンドロールは、第二弾の劇場公開時にプラスされて公開されることになりますので、ご了解下さいますよう、よろしくお願いいたします。

 この民間人による拉致被害者奪還映画プロジェクトは、ホームページとチラシでのご寄付をささやかに始めてから、昨年の7月7日23時にスタートし、10月4日23時に終了したクラウドファンディング。そして、現在のホームページからのご支援募集と続けてまいり、多くの皆様のご支援で、現在、何とか秋田県、そして、関東県内での映画撮影を終え、今年、令和2年3月31日に無事クランクアップすることができました。
 現在は、映画完成に向けて編集作業の準備に入っている所です。
 
 この映画の支援総額は、今まで国内映画クラウドファンディング史上最高額約3900万円を集めて大ヒットしたアニメ映画「この世界の片隅に」を超える事になり、横田めぐみさんが拉致されてから42年間、一度も日本映画界では製作されなかった「北朝鮮による拉致被害者を救出する目的のための映画作り」に、日本国民の一人、いや、外国人支援者の方も何人もおいでになりますので、「人間の自由と人権を大切にする人が集まって力を合わせて製作される映画」になる。と思っています。

 私たちとしては、一人の民間人として参加して頂いたみなさんを、同じ志を持つ仲間として心から誇りに思うと共に、みなさんのその思いと願いと一緒に、築き上げてきたこの現状に、心から感謝し、本当にこの映画製作に携われることを光栄なことだと思っております。

 さて、クランクアップを終え映画完成は見えてきましたが、これからは「この映画を世界に持って行く」というフェイズに入る事になりますので、ご支援の方は引き続き、リターンをお約束するクラウドファンディング方式で続けて行きたいと思っております。

 初めての方は、リターンとは何?と思われる方もおられるかもしれません。
リターンとは、簡単にいえば、「ご支援頂いた金額に対しての、私たち主催者からの心ばかりのお礼」と考えて頂ければわかりやすいと思います。
私たちの基本となるリターンは、「ご支援頂いた方のお名前を、映画のエンドロールに表記させて頂くこと」となります。

 これは、「私たちは、北朝鮮による拉致被害者を助け出す事を絶対にあきらめない。」というあなた個人の意思表示を世界に示す事であり、それによって、この映画「めぐみへの誓い」は、現在の先進国である日本で、現実に起きている真実である。という事を世界に証明する事にも繋がります。
 
 人によっては、「日本国の恥を世界に広めることになる。」という方もおいでになるかもしれません。でも、昭和、平成と、同胞である日本人をまるで生贄にするように見捨ててきた事はまぎれもない真実であり、だからこそ、令和に生きる我々の手で、この無慈悲で無残な人権問題に決着をつける必要があると考えますし、この映画プロジェクトの目的が達成されることは、この国の未来に、日本人として生きる小さな子供たち、そして、これから生まれてくる子供たちのためでもある。と信じます。
 
これからも、一緒に戦って下さい!
みなさんの引き続きのご支援を、どうかよろしくお願いいたします。

ご支援コース

映画エンドロールに、あなたのお名前をご表記 このプロジェクトに参加したことが永遠に刻まれます。

「北都銀行」への銀行振り込みの他、

「クレジットカード決算」は、VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX
 
 
 
 

「コンビニ決算」は、ローソン/ファミリーマート/セイコーマート/ミニストップ/サークルK/サンクス
 
 
 
 

「ネット銀行決算」は、ジャパンネット銀行/楽天銀行/住信SBIネット銀行
 
 

プリペードカードは、JCB PREMO (JCBプレモカード)
 

をご利用頂き、ご支援に参加して頂く事が可能となりました。
引き続き、多くのみなさんへのお声がけも含めて、ご支援とご協力をお願い致します。

■ご注意
このホームページの「買い物かごシステム」は、クラウドファンディング専用のシステムではなく、一般的なネットショッピング用のシステムを利用している事から、各リターンを「商品」とか「購入」とかの表示になってしまっておりますが、ここでは、あくまでも商品として販売しているのではなく、ご支援金に対するお礼のリターンである事をご理解頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。 
 
※今まで行っていた 500,000円サポーターコース、1,000,000円エンドロール動画出演コース、1,000,000円エンドロール動画出演コースの高額3コースは、映画撮影が無事クランクアップを迎えたため、リターンを実現することが不可能になりましたので募集を終了することに致しました。
他のコースは、まだまだエンドロールの提供が可能ですので、募集を続けていく所存です。今後とも、ご支援参加をお願いいたします。

ご支援コース

映画エンドロールに、あなたのお名前をご表記 このプロジェクトに参加したことが永遠に刻まれます。

2,000円支援コース

映画の最後、エンドロールにあなたのお名前(小サイズ 6文字までのお一人様の個人名-愛称やニックネームも可-に限らせて頂きます。)を表記します。
 

5,000円支援コース

映画の最後、エンドロール 小サイズ10文字まで、個人名か組織名(会社名も含む)を表記して頂けます。(個人名はお一人様。組織名も一組織様に限らせて頂きます。)
+   出演者&関係者からのお礼のメッセージ映像をご覧頂けます。
 

10,000円支援コース

映画の最後、エンドロール 中サイズ10字まで、個人名か組織名(会社名も含む)を表記して頂けます。(個人名はお一人様。組織名も一組織様に限らせて頂きます。)
+  出演者&関係者からのお礼のメッセージ映像をご覧頂けます。
 

15,000円支援コース

エンドロール 中サイズ10文字まで、個人名か組織名(会社名も含む)を表記して頂けます。(個人名はお一人様。組織名も一組織様に限らせて頂きます。)
+   撮影時のメイキング映像」と「出演者&関係者からのお礼のメッセージ映像」をご覧頂けます。
 

20,000円 札幌開催・上映会コース(限定200)

札幌開催の上映会ご招待数は1名様
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。
開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て札幌市内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

20,000円 秋田開催・上映会コース(限定200)

秋田開催の上映会ご招待数は1名様
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。
開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て秋田市内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

 
 

20,000円 東京開催・上映会コース(限定200)

東京開催の上映会ご招待数は1名様
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。
開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て東京都内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

20,000円 名古屋開催・上映会コース(限定200)

名古屋開催の上映会ご招待数は1名様
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。
開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て名古屋市内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

 

20,000円 大阪開催・上映会コース(限定200)

大阪開催の上映会ご招待数は1名様
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。
開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て大阪市内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

20,000円 福岡開催・上映会コース(限定200)

福岡開催の上映会ご招待数は1名様
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。
開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て福岡市内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

 

 

30,000円 台本&エンドロール3件表記コース

門外不出の野伏翔監督書下ろし映画オリジナル台本を、指定のURLにアクセスして頂いて、PDFファイルとしてダウンロードしてご覧頂けます。(公開は映画完成時から2020/11/31まで)
+ 15,000円支援コースと同等のリターンを受けられますが、大きな違いは、エンドロール 中サイズ10字まで、個人名か組織名(会社名も含む)を3件、表記して頂けます。(お申し込み時に、3件の表記名をご入力下さい。)
例えば、会社をお持ちの方で、1件目に会社名、2件目に社長のお名前、3件目に共同経営者のお名前、などを一度にお申込み頂けます。その他、ご家族やお友達などをお誘いして頂いて、3件のお名前を一度にお申込み頂けます。

50,000円 東京開催・特別試写会コース(限定100)

東京開催・メインキャスト総出演の特別試写会に2名様をご招待
+当日特別試写会参加の方の特典としてのキャスト使用同様のリアル台本を入場会場ブースにてのご譲渡。欠席の方にはお渡しできませんがご了承ください。(PDFファイルによるオリジナル台本も指定URLにてダウンロードしてご覧いただけます。公開は映画完成時から2020/11/31まで)
+15,000円支援コースと同等のリターンを受けられます。(表記は1件となります。)
特別試写会開催日時場所は未定。開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て東京都内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

 
 

100,000円 エンドロール大&メッセージ表記コース

エンドロール大サイズ12文字まで、個人名か組織名を表記の上、他にも、あなたの北朝鮮拉致問題へのメッセージを小サイズ20文字までを世界に向けて表記して頂けます。
+ 50,000円 東京開催・特別試写会と同等のリターンを受けられます。
特別試写会開催日時場所は未定。開催日時場所は、コロナ武漢ウイルスの収束状況を見て東京都内で開催予定。現在、状況に応じての対応を模索中ですが、参加申し込みは、開催地、開催場所が決定後、メールで詳細をご連絡させて頂きます。

 

10月4日23時に終了したクラウドファンディングのページです。
過去になりますが、その時点での最新情報や、支援参加して頂いた応援コメントなどを是非、ご覧頂き、支援参加へのご検討をお願いします。


クラウドファンディング発足前に
ご寄付を頂いた皆様への御連絡

 

クラウドファンディングが始まる前に、
ご支援、ご入金頂いた皆様にも、勿論、
その時のお約束通りのリターンを
実施致しますのでご安心ください。

このプロジェクトへの尚一層のご協力と
ご拡散をお願い申し上げます。